屋根・壁の“ペンキ塗り替え”しています

 

手遅れになれば、予期せぬ工事が必要になります

屋根・壁“ペンキ・塗装”のタイミング

表面の色あせ

   ↓
屋根・壁 劣化のきざし
そろそろ検査の時期
塗り替えを検討する時期です

[☆☆ この時点での塗り替えが、一番安くあがります]
表面にコケ・雑草

   ↓
劣化が進んでいます。
大気湿度・や空気中の浮遊物の影響を受けています。
異物の付着は劣化をより進めます。
表面に亀裂・ズレ

   ↓
屋根・壁の表面に割れや(クラック発生)
ズレが生じてきます。
雨水の浸み込み(漏水)が間も無いでしょう。
剥がれ落ち

   ↓
風・雪・漏水・凍上 等により、部分的に表面がハガレ落ちます。
隙間が出来ます。
度重なる、雨漏りや壁へ浸み込みで構造材が劣化します。
波打ち 屋根・壁の下地が劣化・腐食したしるしです。
下地の取り替えが必要です。
  々 は大工の仕事です、
大掛りな工事になります。

費用の目安 (足場代含む)

 

コマキ工業は、遮熱塗料『ガイナ』で屋根塗装します

屋根の葺き替え スレート…90万円〜100万円(30坪2階建て)
金属系…70万円〜80万円(  々  )
10年に1度の手入れが望ましい
屋根の塗り替え
(ペンキ)
塗料の種類、塗装回数で異なります。
2,000円/u〜5,000円/u。
塗料ガイナは高価ですが、遮熱で人気です。
屋根・壁を
同時に塗り替えると
80万円〜120万円(30坪〜40坪 2階建て)
弊社で塗り替え(例) コメント
塗装前のスレート系屋根
色あせている。
安全確保の親綱を張る

<塗装順>
@汚れ落し。
A高圧水洗浄。
B下塗り(錆止め・プライマー)
C上塗り-1回目(遮熱塗料ガイナ)
D上塗り-2回目( 々 )
遮熱塗料『ガイナ』
十分撹半した後、塗る。
屋根塗装
塗装完了
見違えるように綺麗になる。

真夏の直射日光を遮熱する。
************************************
塗装前の金属系屋根
ところどころ錆が出ている。
安全確保の足場を架設
遮熱塗料『ガイナ』
色調合は現場でも可能。
<塗装順>
@汚れ落し。
A高圧水洗浄。
B下塗り(錆止め・プライマー)
C上塗り-1回目(遮熱塗料ガイナ)
D上塗り-2回目( 々 )
『ガイナ』塗装完了
塗料に含まれる微粒が、

真夏の直射日光を遮熱する。
写真の屋根塗り替えは、当社施工によるものです。
コマキ工業株式会社は、道路使用許可〜塗装まで一連の業務を行います。